shunshun exhibition「sen and letter」


shunshun exhibition

sen and letter

線と文字の間にあるもの



2022

5 / 14 (土) ー 5 / 29 (日)


作家在廊 5 /14 . 15

11:00 - 18:00

5 /23 . 24 . 25 休み



-


ゆっくりと呼吸を整え

まるで祈りを重ねていくように

1本の線を描く


生まれた線と線の集まりは

どこまでも素朴で美しく純粋です




広島の素描家 shunshun さんをお迎えし

四国で初めての個展を開催いたします


線と文字の間にあるものというテーマに

寄り添ってくださった

新しい試みから生まれた作品も届きます


また、造形作家 宮下香代さんとの

コラボレーションモビールなど

特別な作品もご覧いただけます


独自の歩みを続けるshunshun さんの

おだやかで静かな力をたたえた世界を

感じていただけましたら幸いです

線を引くことは

人間が何かを「かく」ことの原初


祈るように線を黙々と引いていると

何かの文字にみえてくることがある

妙に懐かしいとかんじるのは

手紙をかいている時の状態と

どこか通じるものがあるからなのかもしれない


そう思うと英語の '' Letter '' には

「文字」と「手紙」という2つの意味が

あることも腑に落ちる


 sen letter の間を巡る旅が

はじまろうとしている


shunshun



-



profile

素描家 shunshun


陽光が煌めくおだやかな海

大地に降り注ぐ雨

夜空に瞬く優しい星々の光


心に響いた光景をペン一本が生み出す線により

一つひとつ丁寧に素朴に描く素描家


instagram @shunshunten





最新記事
アーカイブ
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon